生薬の話

生薬の話

桂皮(ケイヒ)と桂枝(ケイシ)の違い

桂枝と桂皮はいずれもクスノキ科の同じ植物。使用する部位が異なります。「桂枝」とは若い細枝、「桂皮」とは木の幹の皮です。植物の部位が異なれば含まれる成分にも差があります。つまり効能が異なります。桂枝・桂皮の違いや注意点。また、日本でそれらの使い分けがあいまいな理由について。
生薬の話

「甘草」を含む漢方薬と含まない漢方薬の違いとは

甘草を含む漢方薬と含まない漢方薬に何か違いは? 甘草は漢方処方の7割に配合されていますが、では配合されていない漢方薬もあるのはなぜか。甘草の効果を考えてみれば、甘草が配合されているかどうかの予測ができてきます。甘草の配合されている漢方薬と配合されていない漢方薬の特徴を整理して解説します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました