貧血

症状別

養生法①~全身性の症状~

冷え症・貧血(鉄欠乏性貧血)・二日酔い・老化予防の養生法
漢方薬の解説

【帰脾湯と加味帰脾湯の解説】~胃腸虚弱の方の不眠に使われる漢方薬~

弱っている脾(胃腸)のはたらきを回復させるという意味の「帰脾湯」と、それに柴胡と山梔子が加味された「加味帰脾湯」。胃腸が弱く体力がない方の、不眠や精神不安などに用いられる漢方薬です。配合される生薬の特徴と作用のポイント、注意点を解説します。
薬局製剤(煎じ薬)

【薬局製造販売医薬品】当帰芍薬散料(とうきしゃくやくさんりょう)煎じ薬の通販ページ

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん) 〇体力虚弱、冷え症で貧血の傾向の方向きの漢方薬○ ◇冷え症、貧血、むくみ、生理痛など◇ ☆添加物を一切使用しない、生薬だけの本格漢方薬☆ 当帰芍薬散料は、「金匱要略」を原典とする、月経不順、月経異...
薬局製剤(煎じ薬)

【薬局製造販売医薬品】四物湯(しもつとう)煎じ薬の通販ページ

四物湯(しもつとう) 体力虚弱な方向きの漢方薬 月経異常、生理不順、貧血、冷え症、疲労など 煎じ薬です 四物湯は、「太平恵民和剤局方」を原典とする、血の道症に用いられる漢方薬です。 【効能・効果】 体力虚弱で、冷え症で皮膚が...
薬局製剤(煎じ薬)

【薬局製造販売医薬品】当帰芍薬散加人参(とうきしゃくやくさんかにんじん)煎じ薬の通販ページ

当帰芍薬散料加人参(とうきしゃくやくさんりょうかにんじん)  〇冷え症で、貧血の傾向があり、胃腸が弱い人向きの漢方薬○ ◇冷え症、貧血、倦怠感、生理不順など◇ 当帰芍薬散料加人参は、「金匱要略」を原典とする、当帰芍薬散に、人参を加えた...
タイトルとURLをコピーしました