カゼ

漢方薬の解説

風邪による頭痛、こめかみの痛みに【川芎茶調散】の解説

川芎茶調散(せんきゅうちゃちょうさん) 頭痛専門というような漢方薬があります。それが川芎茶調散であり、とりあえず「何だか頭が痛い」といえばまずはこれ、という感じの漢方薬です。頭が痛くなるのは、片頭痛とか緊張型頭痛とか、はっきりした診断がで...
漢方薬の解説

【藿香正気散】の解説~梅雨や夏のカゼ、お腹のカゼに適する理由~

梅雨から夏に使用機会が増える方剤のひとつが藿香正気散(かっこうしょうきさん)です。夏のカゼ、お腹のカゼ、クーラーが効きすぎている部屋で過ごして具合が悪くなったり朝起きたら寝冷えによって腹痛や下痢したり・・・夏の消化器症状を伴うカゼなどに藿香正気散がよく適している理由を、配合されている生薬の特徴とともに解説します。
漢方薬の解説

【葛根湯の解説】

葛根湯(かっこんとう)は、風邪(感冒)の常備薬として活用される有名な漢方薬です。 風邪薬のイメージが強いですが、カゼ以外の適応範囲も広いです。カゼで使用するとき、カゼ以外で使用するときの、基本的な使い方、副作用や注意点について。
タイトルとURLをコピーしました