漢方薬の服用に関するよくある質問

漢方薬の服用に関する疑問・質問への回答

漢方薬はいつ服用するのが一番いいですか?

一般的には漢方薬は(医薬品の承認の関係上)食前や食間に服用するものとされています。しかし、いつ服用するのがベストなのかは実際はケースバイケースで、症状や状況に応じて臨機応変に使用しても良いと思います。空腹時が良いと言われますが、必ずしもそうだとは言い切れません。

関連記事⇒漢方薬の服用は食前が良いか?は状況によります

食前・食間とはいつのことですか?

食前は、食事をとる20~30分前のこと。薬の吸入の時間に20~30分必要なので、服用してすぐ食事を摂ってしまうと食前とは言えません。食事の直前に服用する用法は「食直前」です。
食間は、食事をとってから2~3時間後のこと。摂った食事が吸収されてしまったあとの服用です。
食前・食間ともに「空腹時」という意味合いですが、空腹時とはお腹が空いているときではなく、胃の中に食べ物が入っていない空っぽのときという意味です。

漢方薬を飲み忘れたときはどうしたらいいですか?

飲み忘れたことを思い出したときに服用してください。ただし、前回飲み忘れた分と2回分まとめて服用することはしないでください。
もし、頻繁に飲み忘れるのに症状が特に変わらない、もしくは、大した症状があるわけじゃないのでよく飲み忘れる、ということであれば、そもそも用法通りに服用する必要がないのかもしれません。自宅にたくさん残ってきた場合は生薬資源と医療費の節約のために、捨てたりせず、処方量を調節してもらってください。

漢方薬(エキス剤)はお湯に溶かして服用しないとダメですか?

こちらも一概には言えません。例えば体を温めるために服用する漢方薬はお湯で飲むことで効果が高まる、とか、のどが痛いときはお湯で溶いてゆっくり患部にあてながら飲むのが良い、とかでおススメすることはあります。ですが、それで服用が苦になるようでは本末転倒です。いつも手元にお湯を準備できるとも限りませんし、そのときに飲みやすい方法で服用しても構いません。

関連記事⇒漢方薬はお湯に溶かして服用するべきか?

味やにおいが苦手です。飲みやすくする方法はありますか?
エキス剤は白湯で服用するのが基本ですが、どうしても服用できない場合には、甘いものが好きなら、ジュース、ジャム、ココア、ヨーグルト、練乳とかに混ぜたり。甘いのも苦手なら例えばですが、マヨネーズ、味噌汁、お好み焼きソースとか、好みに合わせて色々と工夫されてもOKです。
煎じ薬の場合は、そういうもの(味や香りも薬効の一部として服用していただきたいもの)ですので…。※別のものを混ぜて煎じてしまうと成分の抽出率に影響することがありますので避けてください。
体に合っている漢方薬は美味しく感じると聞きましたが…?

体が今欲しているものを口にしたとき、人は美味しく感じるものです。そういう意味では、漢方薬の味の感じ方も、その時々で違ってくることがあります。実際、ある人には苦くて到底飲めないという漢方薬でも、ある人には美味しく感じるという不思議なことが起こります。ですが美味しく感じないからといって、体に合っていないとは言えません、薬ですので。

小児の服用量はどれくらいですか?

小児の漢方薬を服用できる年齢または用量については厳密に決められているわけではなく、漢方薬によっても商品によっても異なってくるかと思います。漢方薬をお子さんが服用する場合の服用量の目安はこちらにまとめました。⇒漢方薬の小児の用量について

西洋薬と一緒に服用しても大丈夫ですか?

はい。併用することは問題ありません。
ただし一部には、一緒に使用すると作用が増強または減弱したり、副作用のリスクが増す組み合わせもあります。市販の漢方薬を購入するときや、医療機関にかかるときは、服用している薬をきちんと伝えて確認してもらってください。

タイトルとURLをコピーしました